ノロウイルスに感染した人がいたら

ノロウイルスに感染した人がいたら

家庭や職場で感染した人がいたら、どうしたらいいのでしょうか?
ともかく拡大を防ぎましょう。

 

それには、自衛策カギになります。

 

ともかく手洗い

石けん(液体石けんがオススメ)で手を良く洗うこと。
外出後、調理前、食事前、トイレの後には必ず石けんでしっかり洗いましょう。

 

患者のふん便や嘔吐した物には、直接触れない

感染した人の便や嘔吐した物には、大量のウイルスが含まれています。
ノロウイルスは、少量(10個から100個程度)でも、手などを介して感染します。使い捨ての手袋やマスク、エプロンなどと着けて処理しましょう。

 

汚染された場所や衣類の消毒方法

汚染された場所や衣類は消毒します。

  • 消毒の目安は、熱湯あるいは蒸気消毒・・・85℃以上で1分以上
  • 塩素系消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム)・・・0.02%(200ppm)または0.1%(1000ppm)10分浸ける

詳しくはノロウイルス予防対策を見てください。

 

 

症状に個人差、自衛策がカギ

国立感染症研究所によると、今年のノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の患者数は例年と比べると依然多く、今後も感染拡大に注意が必要です。
激しい症状が知られるノロウイルスですが、人によっては症状が出なかったり、軽症で終わったりすることもあります。また、ノロウイルスの潜伏期間(24~48時間程度)は症状がないため、知らずにウイルスを排出し続けてしまうことも。

 

 

結局は自衛策が重要であり、「こまめに丁寧に手を洗う」などの対策が最も有効なんです。

 

ノロウイルスに感染した人がいたら:ノロウイルス 症状と予防関連ページ

病院は行かない方がよいの?
子どもがノロウイルスに感染したら